キイロスズメバチを駆除して安心生活【キラービー対策日記】

特製の液で女王蜂撃退

笑顔の男性スタッフ

夏によく見かけることになるキイロスズメバチは基本的には山に巣を構えていますが、自然破壊の影響もあり、都会でも巣を作ることが多くなってきました。ミツバチのように毒素があまり無ければ問題はありません。ですが、強力な毒を持っているので発見したら近づかないようにする必要がありますが、自宅付近に巣があるとそうはいきません。そのため、自分で出来る対策をしてみると良いでしょう。対策法は色々とありますが、その中でも簡単で効果的なのがペットボトルです。ペットボトルに酒や酢、砂糖などを混ぜて特製の液を作り、それを巣の近くに設置するだけでキイロスズメバチは寄ってきます。その中に女王バチが入っていれば、根本的な原因を取り除くことが出来ます。このように、簡単な方法でキイロスズメバチを壊滅まで追い込むことができるので、興味がある方は実践してみると良いでしょう。

キイロスズメバチが大量に発生しているなら、専門業者に依頼するのが一番良い方法となります。そのため、駆除業者に連絡する必要がありますが、業者の中には悪徳業者も潜んでいるので気を付けるようにしましょう。もし、悪徳業者を利用してしまうと、法外な料金を請求されてしまいます。そのため、駆除業者に依頼をする時には口コミサイトを利用するのが良いでしょう。口コミサイトは実際に駆除業者を利用した人が書き込みをしているので、情報に信憑性があります。また、1人や2人だけでなく数百人単位で評価しているので、駆除業者に依頼する時には利用しましょう。